STEPS AHEAD: Recent Acquisitions新収蔵作品展示

中央区 アーティゾン美術館 TEL.050-5541-8600(ハローダイヤル)

開催期間:2021年2月13日(土)~5月9日(日)

1952年1月に開館したブリヂストン美術館は、ビル建替のために2015年5月から休館していたが、休館中も収集活動は継続して行われ、2020年1月、アーティゾン美術館と館名を変更しての開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」では、新収蔵品31点を披露。2020年6月〜10月の石橋財団コレクション選では、パウル・クレーの作品24点と印象派の4人の女性画家の作品5点、2020年11月〜2021年1月の「琳派と印象派」展では琳派作品12点、同時開催の石橋財団コレクション選では青木繁のスケッチや坂本繁二郎の新収蔵作品が初公開された。今展では、これまで未公開の新収蔵作品92点を中心に201点、さらに芸術家の肖像写真コレクションから87点を展観する。