テート美術館所蔵 コンスタブル展

千代田区 三菱一号館美術館 TEL.050-5541-8600(ハローダイヤル)

開催期間:2021年2月20日(土)~5月30日(日)

19世紀イギリスの画家ジョン・コンスタブル(1776〜1837)は、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775〜1851)とともに、イギリスの風景画を刷新し、評価を高めたことで知られる。日本では35年ぶりとなるこの大回顧展では、世界有数の良質なコンスタブルの作品群を収蔵するロンドンのテート美術館から、大型の風景画や再評価の進む肖像画などの油彩画、水彩画、素描など初期から晩年までの作品およそ40点に加えて、ターナーをはじめとする同時代の画家の作品約20点が来日。さらに国内で所蔵されている秀作を含む全85点を展示する。