へそまがり日本美術禅画からヘタウマまで

札幌市 北海道立近代美術館 TEL.011-644-6882

開催期間:2021年7月17日(土)~9月1日(日)

日本美術のふところは深く、決してきれいとはいえないけれど楽しく心地よい作品や、不格好で不完全だけれど心に残る作品が点在している。こうした作品を生み出し、こうした作品に心惹かれる「へそまがり」ともいえる感性の所産を紹介する今展は、2019年春、東京・府中市美術館で開催されて大きな反響を呼び、このたび初の巡回展が北海道で実現した。同展で展示された作品に、蠣崎波響(1764〜1826)、片岡球子(1905〜2008)など北海道ゆかりの作品を加えて展観する。【公式サイト】 【出品作品リスト】