北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックアール・デコのガラス モダン・エレガンスの美

港区 東京都庭園美術館 TEL.03-5777-8600(ハローダイヤル)

開催期間:2020年2月1日(土)~4月7日(火)

旧朝香宮邸(東京都庭園美術館)正面玄関のガラスレリーフ扉や大客室と大食堂のシャンデリアを制作したルネ・ラリック(1860〜1945)は、ガラスを素材とした作品によりアール・デコの時代を切り開いた。今展は、世界屈指のガラス・コレクションを有する北澤美術館(長野県諏訪市)所蔵のルネ・ラリック作品より、厳選した名品約220点を紹介。さらに、朝香宮家が旧蔵していたラリック作品や、昭和天皇が皇太子時代に外遊の記念にパリから持ち帰った花瓶などもあわせて展示する。